理系の自由帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ナ・バ・テア-None But Air-【再読】

<<   作成日時 : 2009/03/04 00:06   >>

トラックバック 1 / コメント 1

-あらすじ-
信じる神を持たず、メカニックと操縦桿を握る自分の腕だけを信じて、戦闘機乗りを職業に、戦争を日常に生きる子供たち。地上を厭い、空でしか笑えない「僕」は、飛ぶために生まれてきたんだ―大人になってしまった「彼」と、子供のまま永遠を生きる「僕」が紡ぐ物語。森博嗣の新境地、「スカイ・クロラ」シリーズ!


読了でございます。

最初に読んだのはちょうど映画「スカイ・クロラ」が公開される頃。

その時はスカイ・クロラから読んでいった。一応森博嗣氏を知ったのも映画から。

その時はS&Mシリーズと平行で読んだんだけど、

それぞれ一冊読んだら見事にはまってこの状況。

まぁ映画は見てないけどね。先日DVDも出たことだし、

時系列順にナ・バ・テアから読み直して映画をレンタルで見るつもり。

んで本題のナ・バ・テアの感想ですが。

シリーズすべてに言えるけど正直フラップとかトルクとか良く分かってない・・・。

けど描写には引き込まれちゃう。

たぶん本当は理解して読むのがいいんだろうけど、自己補完で読んでます。

スカイ・クロラシリーズは森博嗣氏の独特の台詞回しが

顕著に出てる作品だと思う。

ササクラが好きなキャラです、クサナギといいコンビだと思う。

あと、パイとコーヒー食べに行ってみたいな、

クサナギたちの散香が飛んでるところも生で見てみたいし。

ん〜だめだ、なんか感想がうまく書けない・・・。

というわけで今日は終わり。


ナ・バ・テア (中公文庫)
中央公論新社
森 博嗣

ユーザレビュー:
空は無意味の色 スカ ...
『キルドレ』と『大人 ...
エンジンがかかってき ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ アウトレット
ナ・バ・テア-None But Air-【再読】 理系の自由帳/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ アウトレット
2013/07/06 03:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
アールさん、はじめまして。
私もランキングをブログにのせていますが、アールさんのランキングの方が楽しいです。

ランキングなどなどビシバシ応援しておきますね♪

では

気が向いたら遊びに来てください。(もしよかったら…)
http://bestbooksdokusyokei.blog64.fc2.com/
読書系女子
2009/03/04 18:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナ・バ・テア-None But Air-【再読】 理系の自由帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる